top of page

ピストンが抱きついてきた! ハーレー仙台宮城修理

テック後藤です


6月11日開催の


自称 へんたい学園校長の千葉美智雄と行く



「俺の!山形」ツーリングですが


応募したらすぐに満員御礼になってしまいました!


限定20名ですが頑張って25名で行きます


今回参加できなかった皆様


ごめんなさいでした・・


次回7月9日


「俺の!福島」の参加の枠はありますので


気になる方はすぐにご連絡くださいね!


「とりあえず行けないかもしれないけど予約しておこう」


なんて、男気のない行動はご法度でお願いしまーす!





ラストサムライの渡辺謙のような気持ちでお願いします





さてお仕事もですが


今回は高年式のスポーツスターの異音の修理です



とりあえずヘッド周りからの異音と白煙がすごい・・


エンジンを開けてみると



ピストンがすごいことに・・・・


シリンダーとピストンの油膜の保持が原因で


ピストンが焼き付いていました


ピストンについている圧縮を保持するリングや

オイル油膜を保持するオイルリングなども固着・・


業界用語でいうと「ピストンが抱きついた」といいます





女子大生に抱き着こうとする阿部さんと同じで


このまま見過ごすわけにはいきませんので


修理します!!

※阿部さんの自宅には写真郵送して奥様に修理してもらいます



ヘッドポートの確認やバルブガイドの打ち直し




ステムシールの交換や




カムカバーのブッシュやタペットガイドや油圧タペットも確認交換



ピストン&シリンダーは新品にしました



クリアランスを確認しながら組付けです


今回はなかなかの修理内容でしたが何とか修理できました


オイル管理やオイルの種類にはご注意を


また、エンジンから異音がした場合は


無理に乗らずにロードサービスを呼びましょう!


テック後藤でした!









閲覧数:557回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page